アニー役に決定!

里桜のお友達、花絵ちゃんが2013年アニー役に決定しました

9000名の頂点に立った花絵ちゃん。
6回目のオーディションで、ついに大きな夢をかなえました。

花絵ちゃんママからの報告が待ち遠しくて、私もドキドキの3日間のオーディションでした。

ママから「花絵アニー誕生」って聞いたときは、
もう感激で涙ボロボロです

私が産んだんじゃないか?ってぐらいの泣きっぷり。
花絵ちゃんをなでなでして、抱きしめて、いっぱい褒めてあげたい。(←母目線

パパもママもお姉ちゃんたちも、どんなに嬉しいことでしょう。
想像するだけで、泣けてきます。

アニーのCDを聞いて、次は花絵ちゃんがこれを歌うかと思うだけで、泣けてきます。


カナダに向かう空港で。
花絵ちゃんとカナダ公演のために猛練習して、最後は涙が枯れるまでいっぱい泣いて。
みんなで姉妹のように過ごした、半月のカナダ生活。
一生の宝物になる、濃厚で充実した体験をして、友情を育みました。

大・大・大好きな花絵ちゃんが、自分の夢を叶えちゃったんだもん。
私も里桜も、とってもシアワセです


受賞の瞬間
何度見ても、泣けます。

アニーホームページ「2013アニー決定」


来年は、ここに花絵ちゃんがのるんだね。


パンフレットもCDも、花絵ちゃんがのるんだね♪
公演初日と、千秋楽と、それから間も数回は見に行きたいな

2012年アニーの愛ちゃんも、同じ子どもミュージカル出身です。
2年連続で、アニーを輩出したなんて、素晴らしい

劇団BDP / 児童劇団「大きな夢」

そんな、劇団の公演が、どんななのか気になる方へ。
いちばん近い公演は、里桜も出演するミュージカル。

ちば子どもミュージカル「あたたかい心」
チケットは完売間近です。
お早目にお問合せください。




ちば子どもミュージカル

posted by: しほ | ミュージカル | 23:01 | comments(0) | - | - | - |

CATS千秋楽

2012年11月11日に千秋楽を迎えた 横浜CATS。

千秋楽のチケットは、もっちろん応募したのですが・・・落選
とにかくショックでショックで。
それでも千秋楽前日のチケットを取ろう!と、発売当日に朝から頑張ったけどダメ

あきらめられず、千秋楽5日前のチケットを取りました。平日だけどね。

でもでも、一番張り切ってた広人さんが、北海道出張で行けず。
だからミュージカル友達の、ほなみちゃんを連れて行きました。


ほなみちゃんとりお。
ほなみは小4、りおは小3。
二人とも背もたれ使わず前のめりで、ずっと目をキラキラさせっぱなし

「●●先生は、5役も担当したんだって」なんて話していて、先生のことを一層尊敬したようです。
こんな憧れの舞台に立ったなんて、先生ってすごいね


里桜ははりきって千秋楽Tシャツ着てきましたよ
ネコ耳カチューシャも、ぬいぐるみもフル装備のりおちん。

「恥ずかしい」って思ったけど、全身コスプレ+化粧の人もいたし、団体で千秋楽Tシャツ着て盛り上がってる人もいたの!
さすが、千秋楽前だけあって、観客も力入れてる!って感じでした。


看板の前で記念撮影。
帰りの車でも、ずっと大興奮のふたり。
ほなみちゃんはシラバブ、りおはタントミールになりたいんですって


これは、前回9月15日に来た時の記念撮影。
けっきょく、今年は5回もCATSを見ちゃった
どのステージもキャストも良かったけれど、やっぱり千秋楽直前のステージが、いちばん白熱してました。
長いカーテンコールがあって、観客は全員総立ちのスタンディングオベーション


「この階段も最後だね」と、しみじみ語る里桜。
たっくさんの感動を、ありがと〜


広島の次は、仙台ですって。
仙台には、CATS&牛タンツアーをしようと張り切ってます


ちなみに。
行けなかった広人さんがギャンギャン言うので、千秋楽チケットをオークションでチェックしたんです。
そしたら27万超えてましたよ。
びっくり
むりむり。

posted by: しほ | ミュージカル | 17:43 | comments(0) | - | - | - |

劇団四季キャッツ「メイクサービス」

劇団四季キャッツにどっぶりハマリ中の里桜ちん。
今年に入ってから、3回目のキャッツです。

ずっと回転席で前過ぎたので、今度は回転席じゃない席の最前列中央で。
何度も目の前を猫が行き来するのですが、里桜にじゃれついてくれたり、頭をなでてくれたり。
里桜は背もたれをつかわずに、ずっと前のめりになって興奮して見ているので、目立つんでしょうね(笑)

里桜はセリフも歌詞も全部おぼえているので、気づけば口パクしてあわせてるし。
フルパワーで楽しんでいて、そんな姿にママはうるっときちゃいます。

さてさて、今回もイベントを狙って来ましたよ。
小学生以下の子どもにメイクサービスをしてくれるんです。
スキンブルシャンクスとマンカストラップのどちらかを選んでメイクしてくれるの!


里桜はもちろん、大好きな鉄道猫のスキンブルシャンクスを選びました。
メイク時間は5分ほどなのですが、メイクのお姉さんに「いかにスキンブルシャンクスが大好きなのか」を力説しておりました。
よく喋る喋る・・


完成!
鉄道猫の「りおスキンブルシャンクス」です。


悲しいことに、今秋に横浜から広島に行くことが決まってしまいました


11月11日が千秋楽です。
千秋楽のチケットは抽選なので、当たるといいんだけど。
「あと2回は見に来たい」という里桜ちん。
「もちろんオレも行くからな」という広人さん。
キャッツ貧乏まっしぐらです。(笑)


ねえちゃんにつけられちゃいました。
りつとが見られる年齢になった頃に、キャッツが関東に帰ってくるといいね。


我が家のキャッツのミニーちゃん


甘えん坊でゴロゴロと甘えてくるから、本当に猫ちゃんみたいな子です。

posted by: しほ | ミュージカル | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

ミュージカル「アニー」


2012年4月30日にミュージカルAnnieを見てきました。
S席の前から10列目ぐらい、中央よりの良いお席でした


記念撮影したいママと、早く入りたい里桜ちん。


ゴールデンウィーク前で、こいのぼりいっぱい


トゥモロー組のキャストを見ました。
アニーは里桜の所属するミュージカルの姉妹劇団の子。

それから大人キャストで出演した北川理恵さんは、里桜と同じ西船橋子どもミュージカル出身です。
7年前にはアニーの子供キャスト(ジュライ)も演じてます。

そんな先輩達が出演することもあり、とても楽しみにしていました。

アニーの綺麗な歌声と、いつもポジティブで明るい笑顔に、とっても元気づけられました。


第二次世界大戦前の、アメリカが最も苦しかった頃のお話。
それでも、大統領をはじめ「みんなで前を向いていくんだ」と生き抜いていく力を感じました。

それは大震災から復興しようとしている日本にも通ずるものを感じました。


アニーに登場するルーズベルト大統領は、アメリカで最も愛された大統領と言われています。
アメリカの大恐慌から第二次世界大戦までの13年間も大統領を務めてます。

チワワ達の渡米先が、いつもワシントンDCなので、大統領に関する写真を

マルスとワシントンDCにあるフランクリン・D・ルーズベルト記念公園に行ったときの写真。
アニーでも大統領は車イスで登場しますが、これは39歳でポリオを患って下半身不随になったため。

アメリカの大恐慌を、ニューディール政策で経済復興させた大統領です。

ミュージカルの中ではアニーの助言により、ニューディール政策をトントン拍子に進めたってことになってました
私は大統領たち政治家が、みんなでトゥモローを歌うシーンが大好きです。
実行力があって、ポジティブで、熱い思いを持った政治家たち。
こんな政治家だから、100年経っても愛され続けるんですね。


同じくワシントンDCのルーズベルト公園にて。
アメリカの大恐慌に絶望する像。


大恐慌の時。パンを買うのに行列をつくるブロンズ像。


ルーズベルトのラジオ演説に耳を傾け、希望をつなぐ市民の像。


ルーズベルト夫人。
大統領と同じく、アメリカで最も愛されたファーストレディーと言われてます。

広い大きな公園に、ルーズベルト大統領に関するブロンズ像や石碑が他にもいっぱい!
国民にこれほど愛された大統領って、どんな方?と思っていたので、
アニーを見て、納得しました。

時代も移り変わって、そう簡単には政治は変えられないかもしれませんが。
「希望を持つ」ということの大切さを痛感しました。


同じ日に見に行ったミュージカルのお友達は、楽屋まで挨拶に行きましたが、
お義母さんに見てもらっている立翔くんが心配なので、急いで帰りました。

スマイル組もみたいし、来年もまた見に来たいな
すがすがしい、とってもステキなミュージカルでした

posted by: しほ | ミュージカル | 17:18 | comments(0) | - | - | - |

ガンバの大冒険

劇団四季「ガンバの大冒険」に行ってきました

ファミリーミュージカルなので2時間弱と短く、子供に分かりやすい内容です。
ファミリー向けと言っても、大人も十分に楽しくて感動的な内容でした。



りっつんをパパにお願いして、里桜と二人で行きました。
会場では、いつものミュージカルのお友達とママ達と横並びで観ました。

街ネズミのガンバが、船乗りネズミ達に出会い、
イタチのノロイ族に襲われている島ネズミを助けるというお話。

友情や絆、そして命の大切さをズッシリと感じる内容で、
里桜も途中でボロボロ涙を流していました。


さすがファミリー向け!キャスト全員によるお見送りがあったの
悪役イタチのノロイと記念撮影

なんでカメラを持ってこなかったんだろう

役者さん達は「今は何に夢中なの?」「がんばろうね!」などと
たくさん話しかけてくれました。
里桜ちゃん、お目々キラキラで嬉しそう 良かったね
また、絶対に見に行きたいね

ストーリーも歌もダンスもとってもステキで、
「子どもミュージカルでやったのが見てみたい」って思っちゃった

TVアニメにもなりましたが、原作の本が素晴らしいんですって。
さっそく本好きの娘のために、アマゾンでポチらなくっちゃ


今日も可愛いひなこさん。
カメラを持ってくると、どうしても立ちあがっちゃいます

posted by: しほ | ミュージカル | 08:39 | comments(0) | - | - | - |

キャッツリハーサル見学会

里桜のお誕生日祝いに、またまたCATSに行ってきました

座席はなんと、最前列のど真ん中 もちろん回転席
(厳密に言えば、ど真ん中の1つとなりの席ですが
猫たちの汗が飛んでくるほどの近さです♪

そして、本番の前に行われる「CATSリハーサル見学会」にも参加しました。


これがキャッツリハーサル見学会の参加証。

会場に入ると、すでにリハーサル中。
場当たり稽古で、シーンは冒頭のジェリクルソングのところ。

ダンス→歌の順に練習していました。
監督のような方が注意するのかと思いきや、出演者が意見を言い合うスタイルで
驚きました。

「ソロがソロで孤立しないように、全員で他人のパートも歌ってみよう」
と、みんなで合唱する練習では、
「里桜たちも、こういう練習をすることあるよ」
と、こっそりと里桜が教えてくれました。

いつもの華やかな衣装とは全く違う、普段の練習着を着て。
厳しい言葉もあり、かつ笑い声のある活気ある練習。
あこがれの演者さん達の、普段の努力を垣間見ることができました。

里桜は、本番と同じくらい身を乗り出して 見ていました。
そのあとの質問コーナーでは、里桜が書いた質問が選ばれなくてガッカリしたけどね。
せっかく、上手くなるコツを教えてもらおうと思ったのにね。


今回は、1週間ぐらいかけて、本を作りました
この日、はじめて観劇するパパのための本なんですって
もちろんパパも、CDを聞かされてます。
(たいてい里桜が歌って踊ってるので、よく聞こえてないだろうけど)


お気に入りの本をカラーコピーして、切り貼りして。
「この場面で、この猫が出てくる」って分かりやすく書いてます。


私は水筒とスキンブルシャンクスのぬいぐるみを買わされ。
パパは鏡を買わされてしまった。
お誕生日だから、仕方ないか。

「100回は見に来たい」って言うほど、はまってます。


里桜の耳についてるのは、おばあちゃんに買ってもらった誕生日プレゼント。
「猫耳リモコン」って言って、肉球のリモコンを押すと耳がピコピコ動きます。
つけて耳をピコピコさせてると、近くにいる人に笑われちゃう

そうそう。
リハーサル見学会で、なつかしいお友達に会ったんです。
5年前までお世話になっていた、トリマーさん
里桜と同じくキャッツにはまってるんですって
里桜とはキャッツ話、私とはチワワ話で盛り上がりました


キャッツ以外にも、いっぱいミュージカルを見に行ってます。
この1ヶ月で、こんなにも。
広人さんと私で、手分けして見に連れて行ってます。

里桜が出演したロビンソンロビンソンも、早くもビデオが出来ました
その他は、劇団本部のBDPや、姉妹劇団のミュージカル。
行くのは面倒だなって思うこともあるけれど、行けばやっぱり目が覚めます
産休に入ってダラダラしがちな生活にも、喝が入る感じ。


今月は、あとは「劇団四季ガンバの大冒険」と「アニー」を観に行きます。
楽しみ、楽しみ

posted by: しほ | ミュージカル | 01:54 | comments(0) | - | - | - |

子どもミュージカル「ロビンソンロビンソン」終了

3月25日(日)に、昼の部、夜の部ともに無事に終演しました。

笑いあり、涙ありのとってもステキな舞台になりました。
子供たちが精一杯頑張った成果が、十分に発揮されました。

私は育児を入れ替わって、夜の部だけ観に行きました。
チョイ役で登場した広人さんが、すごく心配だったけれど、
とても立派に爽やかなパパ役をこなしましたよ〜

「こんなお父さんに育てられたら、里桜ちゃんはいい子に育つ」
と先生方に褒めらるほど、色々と広人さんは頑張りました

ミュージカルをはじめて もうじき1年の里桜も、だいぶ成長しました。
里桜が一生懸命にミュージカルをやる姿、大好きです。
まだまだ不器用でハラハラすることもあるけれど、そんな里桜を
パパとママがサポートしてくからね


犬部屋から抜け出して、リビングに遊びに来た3匹と記念撮影。
左から はなこ、ミニー、きこ。
とっても大きなお花を頂きました


2日前のリハーサルの様子から。
里桜はいじめっ子3人組の役と・・・


それから、ロボット工場の製造リーダー役をやりました。

「男の子らしさ」と「ロボットらしさ」を自分でも色々と悩んで、表現していましたよ。


お花だけでも、こんなにいっぱい頂きました。プレゼントもいっぱい
本当にありがとうございます。
私たちの友人だけでなく、保育園や小学校の先生も来てくださりました。
静岡の母や親戚達や、姉妹劇団のお友達も。

たくさんの方々に支えていただき、感謝してもしきれません。
ありがとうございました。

頂いたものは全て一つずつ写真を撮って、整理しました。
終演の興奮で、誰に頂いたものか分からなくならないようにねっ


その中でも、とびっきり大きなお花がこれ
U様、本当にありがとうございます。


頂いた次の日に、桜が咲き始めました

里桜という名前から、お花屋さんが桜を選んでくれたんですって。
ちょうどピッタリに咲き出すなんて、計算通りですね。

リビングに逃亡してきた3匹と、里桜とで記念撮影。
みんな、いいお顔


チワ達をどかした方が、大きさが分かりやすいかな?
本当にありがとうございました


里桜の次のミュージカルは、夏休みに「新魔女バンバ」をやります。
公演の場所は、なんとカナダ!
8月9日〜8月27日まで、カナダでのワークショップに参加します。
最終日が本番で、カナダの子供たちとミュージカルをします。

パパママから離れて、ホームステイを経験する予定です。
里桜が心配というよりは、「うらやましい」の一言につきます

posted by: しほ | ミュージカル | 15:25 | comments(0) | - | - | - |

3月25日(日)ミュージカル「ロビンソンロビンソン」

約9年ぶりの子育てを楽しむつもりがオロオロしてる毎日です。

会社に提出する書類に、母子手帳と通帳のコピーが必要だと
コンビニに行ったら、母子手帳と通帳を忘れてきちゃうし

丁寧にコンビニ→警察署に届けていただいておりまして
28日の1ヶ月検診までに、警察署に取りに行かなきゃなりません。
あーん。
自分のマヌケ具合が、とっても腹立ちます。

さてさて。
今週末は、待ちに待った我が家のビッグイベントです

昼の部は完売しましたが、夜の部はまだチケットが残っています。
ロボットと人間の心温まるミュージカルです。
小学2年生から中学3年生までの子供達が、一生懸命演じます。

ぜひお越しくださいませ

劇団BDP ホームページ
西船橋子どもミュージカル ホームページ

 
ミュージカル 「ロビンソンロビンソン」
日時;2012年3月25日(日)
昼14:00/夕17:30 開演  (開場はどちらも30分前)
入場料;1000円(全自由席)
会場;市川市市民会館
(葛飾八幡宮の隣)

アクセス;JR本八幡駅北口徒歩7分
       都営新宿線本八幡駅徒歩6分
        京成八幡駅徒歩5分 




MyFunaネット(船橋情報サイト) ミュージカルの取材2012.2.24 こちら
MyFunaネット 2011年8月公演「桃太郎の様子」  こちら



これは地域新聞(2012.3.9)の記事です
クリックで大きくなります。

スキャナーしてくれたお友達に、大感謝



今週の里桜は、週5回もミュージカル三昧です。
今日の練習は15〜21時のハードスケジュール。
活気ある練習で、本当に生き生きとして楽しそう。ママは羨ましいよ。

ほんのちょい役で出る広人さんも、どうなることやら。
楽しみで仕方ありません。

今週末で終わっちゃうのが、とっても寂しいです
posted by: しほ | ミュージカル | 23:44 | comments(0) | - | - | - |

劇団四季キャッツへ


いよいよやって来ました♪
昨年4月から子供ミュージカルをはじめた里桜ちん。
お勉強のためにと劇団四季の「ライオンキング」 「クレイジーフォーユー」「美女と野獣」を観ました。

そして念願のCATSへ

ミュージカルの先生の一人が、CATSに2500回出演した方。
せっかく見るなら、ちゃんと予習してから見よう!って話し合いました。


登場する猫すべてをおぼえた里桜ちん
どんなキャラクターで、どんな歌を歌うとかバッチリですよ〜


予習したグッズはこちら。
劇団四季のムック本と、2枚組のCD。
それからYOUTUBEを検索しまくって、何度も繰り返し見ました。

それから右側はホームページから印刷した「ゴミMAP」
開園30分前から、この地図を頼りに「ゴミ探し」をして大喜びでした

座席は回転席で、前から2列目の見え過ぎちゃう席。
ダンスする猫たちの汗が、ガンガン飛んでくるほどの席でした。


ムック本の中で、全キャラクターの予習。
里桜の先生が演じたのは、男らしいダンスがかっこいい猫達です。

観劇中は、ずっと身を乗り出して大興奮の里桜。
目をキラキラさせて、神出鬼没な猫達の動きを見ようとキョロキョロしてました。
歌も全部歌えるから、口パクして合わせてましたよ〜

カーテンコールの時は喜びの絶好調!
拍手と一緒に体が浮かび上がっちゃって、里桜だけダンスしてるようでした

そんな大喜びの里桜を見つけてくれた猫達が、じっと見て笑顔を送ってくれました
ホント跳ね上がってノリノリで大喜び。
そんな里桜を見て感激しちゃうママ。
連れてきて良かった


劇場でなんだかたくさん買い込んじゃいました
パンフレットとピアノの楽譜。
それから絵本2冊と原作。
パンフレットだけのつもりだったんだけどなぁ


だって、絵本がこんなに可愛いんですもん


別のページも。
キャッツの世界観いっぱいの、ステキなかわいらしい絵本です。


我が家の黒猫ちゃん

外観はネコちゃんソックリだけれども。
人が居ないと生きていけないベッタベタの甘えん坊ちゃん。
ネコには程遠い、依存心が強くて忠犬のミニーちゃんです。


まだまだ興奮冷めやらぬ里桜。
そうだね、キャッツは年に1度は見てストレス発散したいね

posted by: しほ | ミュージカル | 10:14 | comments(0) | - | - | - |

ミュージカル「しあわせの青い鳥」


1月27〜29日の3日間のミュージカルが無事に終わりました。

劇団BDP主催のミュージカル「しあわせの青い鳥」です。

「インフルエンザや風邪にならないで!」って、ハラハラしてたけど
6公演を無事にのりきり、とにかく「ほっとした」ってのが一番の感想。
うがい・手洗い・マスクを良く頑張りました。

舞台の様子を撮影するのはNGだから、同じ演目のスライドがこちら
大道具も衣装も、とってもとってもステキなんですよ

全部で6公演ですが、キャストは5組
「なるべく多くの子にチャンスを」というお考えでのキャスティングですが、
5通りのキャスティングを教える先生方のご苦労は、想像を絶するもの
だったと思います。
着替えやヘアメイクのチェンジだって、どんなに大変か。


全国から「ぜひやりたい!」と名乗り出た子供達だけあって、
素晴らしい歌声と演技、まとまりのある温かなステージで、
感激して何度も何度も泣いちゃいました

子供達のまっすぐな歌声やセリフって、胸に刺さりこみますね。

「しあわせは、すぐ近くにある」っていうメッセージに、心が洗われました。

里桜も、3ステージでソロがあったけど、上手にこなせてホッ
お友達もいっぱい出来たから、終演後はみんなでワンワン泣いたみたい。

頑張り屋さんの良いお友達ができて、本当によかったね。


最後に、解散式。
子供達は抱き合って泣いちゃって、可愛い〜

感動のステージを、ありがとう


ステージと同様に楽しみだったのが、渋谷での宿泊先
なかなか泊まる事は無いから、セルリアンタワーホテルに泊まりました

3日間、21時ぐらいまで拘束時間があったんです。
小学2年生の里桜は、帰宅してるよりも睡眠が大事!
ホテルに泊まったから、毎日たっぷり寝て疲れが取れました


ホテルのお部屋からは、こんな夜景が広がります。
朝には綺麗に富士山が見えました。


よっし!おなかがペコペコなら、奮発してホテルで食べよ〜
と、陳健一のお店で2000円のジャージャー麺を頼んでみましたが。
少食の里桜ちんは1/3しか食べなかった

ミュージカルのTシャツを着ていったから、店員さんに
「あら、ミュージカルに出るの?」って聞かれて、嬉しそうな里桜ちんでした。


夜景を堪能して、学校の宿題やくもんもやって。
2泊3日のホテル暮らしも、とことん楽しみました。
朝食のバイキングは、すご〜く美味しくて何度も食べに行きた〜い。

お義母さんにもホテルに泊まってもらったんです。
私は4公演見るのに時間が空くので、ホテルに戻ったり、ママ友とお茶したり。
なかなか有意義に過ごせました

しあわせの青い鳥が終わったら、次は3月25日の公演だ
頑張ろうね

posted by: しほ | ミュージカル | 12:37 | comments(0) | - | - | - |