特別に嬉しいCACIB

とっても嬉しいものが届きました。


ちえちゃんのお手紙です。


2012年ワールドドッグショーで頂いたCACIBです。
ちえちゃんが、ザルツブルグ(オーストリア)まで遠征して、頂いたCACIBです。

約250頭の出陣の中で、CACIBを頂けるのはオス・メス各1頭だけ。
世界中から集まった素晴らしい子達の中から、ちえを選んで頂いた事は
とても光栄な事です。ありがとうございました。

前年のパリ大会ではリザーブCACIBだったので、大躍進でした。


分かりにくいので、赤く囲ってみました。

すでにインターチャンピオンになっており、提出の必要はありません。
国内で頂いたのも嬉しいけど、やっぱり特別に嬉しいCACIBです。

家宝として、大事に大事にします

posted by: しほ | ドッグショー | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

ちえちゃん:ペディグリーアワード受賞

ちえちゃん、2012年ペディグリーアワードを受賞しました。
(ドッグショー年間ランキングで、ロングコートチワワ牝の1位になりました)

1年間、管理してくださったハンドラーさんおよびトリマーさん。

そして、暑い日も寒い日も体調を壊さず、ドッグショーを楽しんだちえちゃん。
本当にありがとうございます。


インターナショナルビューティーチャンピオン ちえ
EVANCE OF TSUKUMOTAKAHASHI JP




ちえちゃんのパパ「チェイス」 ・・雨の日でボサボサ
JKC.CHチェイス(GUICHON'S CHASIN' MY DREAM JTM)
(父Am.ch Dartan Grand slam)
陽気なアメリカ人、チェイス。
チェイスが来日しなかったら、ちえちゃんは産まれなかったんだよね。
チェイスとショーチャレンジした4ヶ月も、楽しい思い出です。


こんなフニャフニャで可愛いくまさんが、立派なレディーになりました。


同胎姉妹のちえ&じゅんで、いつもコロコロと遊んでました。
いつまでも見飽きないほど、可愛かったな。

ちえちゃんに出会えて、本当に良かった。
心からそう思います。
ちえちゃん、ペディグリーアワード受賞、おめでとう

posted by: しほ | ドッグショー | 00:00 | comments(4) | - | - | - |

単犬種特別本部展:ちえBOS,タムPBISS

2012年はドッグショーの一年で、ずっと走り続けたちえちゃん。

年末の最後のショーで、1年を締めくくってくれました。


2012年12月21日 単犬種合同特別本部展示 
Best of opposite sex
Int.chちえ(エバンス オブ ツクモタカハシJP)


Best Puppy in speciality show
タム(J.T.M.JPバンタム)
父AM&JKC.CHこはく(J.T.M.JP BLUE KID)
母JKC.CHアリシア(J.T.M.JP ALILCIA)
※アリシア(父JKC.CH PEREGRINE JP POKER FEACE × 母Am.CH EDELWEISS OF TSUKUMOTAKAHASHI JP)

まだ7ヶ月のタムくんですが、尻尾を上げて元気に頑張ってくれました。


ちえちゃんは私がいると分かると、キョロキョロと探しちゃいます。
私を探す姿が可愛いのだけど、ハンドラーさんは大弱り。
いつもすみませんでした


タムくん、聞き分けの良いおりこうさんに成長中。
これからも頑張ろうね

posted by: しほ | ドッグショー | 00:00 | comments(0) | - | - | - |

タム:チワワ展ベビーBISS


タムくんヨコハマチワワ展にて、ベビーベストインショーいただきました。
明るいくせにビビりのボクちゃんで心配したけど、練習どおりニコニコと歩いてくれて良かった♪
なんとか失敗せずにマナー入れできてるみたい

CNタム(J.T.M.JP BANTAM)
父AM&JKC.CHこはく(J.T.M.JP BLUE KID)
母JKC.CHアリシア(J.T.M.JP ALILCIA)
※アリシア(父JKC.CH PEREGRINE JP POKER FEACE × 母Am.CH EDELWEISS OF TSUKUMOTAKAHASHI JP)



とらちゃんが来て、リビングのケージを追い出されたタムくん。
犬部屋にうつすと、何日も「リビングに帰りたい」と半べそかきました。


とらちゃん、タムくんは、父親がこはくの異母兄弟です。


自分のケージが無くなったと理解したタムちんは、
ひょいひょいっとジャンプして、りつとのベッドに到着

扉があいた瞬間にリビングに侵入して、りつとベッドに入るのが彼の至福の喜びです。
posted by: しほ | ドッグショー | 01:43 | comments(0) | - | - | - |

りきチャンピオン完成しました

純白スムースコートチワワの「りき君」
チャンピオン完成しました 

JKC.CHりき「J.T.M.JP RIKI」

私自身の出産のため、お里と我が家を往復していた りき君。
ショーマナーだけ入れておいて、10月からハンドラーさんにお預けしました。
私も、なかなかドッグショーに行けないものですから


単独システム:リザーブウィナーでチャンピオン完成
単独システム:ウィナーなど、お預けしてから1ヶ月かからずでした。
ハンドラーさん、りき君、素晴らしい結果をありがとう


1歳2ヶ月。
まだまだガリガリっ子なので、これからムキムキマンになるといいな。


ボディーは、完全に真っ白の純白スムチーです
そして、目と鼻は真っ黒で、白雪王子です。


ちょっと前までは、お散歩を怖がって停止ばっかりしてたの。
見知らぬおじさんに、心配の声をかけられたものです

それが交配が入ったり、お里と我が家の往復でメッキリ強くなりまして。
ハンドラーさんにお預けする頃には、絶対に尻尾を下げない強い子に成長しました。
えらいぞ、りきくん


3ヶ月の頃。


今も変わらず、可愛いお顔


ミニーとりき君。
モノトーンで、2匹いると引き立ちます


4ヶ月の頃かな?


豆大福みたく、かわいいりき。


いつでも再会すると、こんな目をして私に甘えてきます




ベティーから5頭兄弟(オス3、メス2)で産まれました。
「消臭力」で、「翔・秀・力」です
posted by: しほ | ドッグショー | 11:06 | comments(0) | - | - | - |

ちえちゃんの結果(大阪連合、三重連合)

ちえちゃんのドッグショーの結果です。

Int.CHちえ(EVANCE OF TSUKUMOTAKAHASHI JP)

6月30日愛知県クラブ連合会展BOB
JUDGE; ブリード:イムラン・フセイン<パキスタン>審査員

7月1日三重県クラブ連合会展BOB→グループ3rd
JUDGE:ブリード:ケネス・エディ<スウェーデン>、グループ:ラリー・イエン<マレーシア>

雨の降る悪天候でしたが、ちえちゃんはいつも通り楽しくドッグショーしたそうです。


長野インターの後は、しばらく我が家でゆっくりしたちえちゃん。
犬部屋じゃなくて、リビングで高待遇
私がりつとのお世話をしてると、こんな風に一緒にゴロンとしてました。


せっかくだから一緒に写真を撮ろう!と思ったけど・・


りっつん攻撃に、退散

りっつんに攻撃されることはあったけど、久々の我が家を満喫したちえちゃんでした

posted by: しほ | ドッグショー | 16:04 | comments(0) | - | - | - |

北陸甲信越インター:ちえBOB・グループ3rd

 Int.CHちえ(EVANCE OF TSUKUMOTAKAHASHI JP)

2012年6月17日FCI北陸甲信越インターナショナルドッグショー
BOB→グループ3rd
JUDGE(ブリード、グループ):渡邉東洋彦審査員

のほほんと女3人+りつとで長野旅行を楽しもうと思っていたのですが、
ハンドラーさんの代理で、ちえちゃんをハンドリングする事になりました。

ドッグショーが大好きすぎて、はじけ過ぎちゃうちえちゃん。
どうなることかハラハラしましたが、ハンドラーさんの丁寧なマナー入れのおかげで、なんとかこなすことができました。

ちえちゃんに「ママ、こうやってやるのよ!」と教えてもらった感じです。
私は、ちえちゃんについていくだけです。
ハンドラーさんの日ごろのご努力を無駄にしないようにできて、ほっとしました。


約20犬種の中から、グループ3席に選んでいただきました。
せっかくの記念なので、りっつんを抱っこして記念撮影

いつも泣かないりっつんが、何故かこの時だけ大泣き
「泣いてるのも良い思い出」と撮影しちゃいました


 いつでもやる気満々の、可愛い可愛いちえちゃん。
誰にでもしっぽフリフリでニコニコとして、本当に可愛い子です。


ちえちゃん、ママを引っ張ってくれてありがとう


ちえちゃん、だ〜い好き


もう1枚お立ち台の写真を。
りっつん、のけぞって泣いてます
じつは、1枚目の写真は審査員の先生に頭を押さえてもらってるんです


<その他の結果>
岐阜ペットコンシェルジュドッグクラブ展
BOB→グループ2nd
JUDGE(ブリード)五十嵐一公審査員、(グルーフ)゚山田 博審査員

posted by: しほ | ドッグショー | 13:20 | comments(6) | - | - | - |

ちえちゃんの結果

ドッグショーをめいっぱい楽しんでいる ちえちゃんの結果報告です。

Int.CHちえ(EVANCE OF TSUKUMOTAKAHASHI JP)

6月2日富山エクセレント愛犬クラブ展展BOB→グループ2nd
JUDGE; ブリード:クレイ・コーディー<アメリカ>審査員、グループ江島千恵審査員

6月3日富山県クラブ連合会展BOB→グループ3rd
JUDGE:ブリード、グループ イアン・ラスミュッセン<オーストラリア>

張り切り過ぎて、ハンドラーさんを困らせてないかな?
2日間の素晴らしい結果、おめでとうございます
ちえちゃんに会いたいなぁ


今日は、ちえちゃんに初めて会った時の写真を。

ちえちゃんは7頭兄弟で産まれました。
ツクモタカハシ犬舎からは、生まれた犬すべてが本犬舎(J.T.Mチワワ犬舎)に入ります。

私が見に行ったときは、有力候補としてこの3匹が残留していました。
他の4頭は早々にオーナーさんが決まり、見ることはできませんでした


涙やけがひどいですが
男の子がいちばんお顔がハッキリしていて、かな〜り悩みました。
ボディもちえと同じタイプで、むちゃむちゃ好み・・・

しかも明るい性格で「オレも連れていけ」とうったえます。

悩んで悩んで・・・・「いっぺんに3頭は無理です」と泣く泣くマナー入れを断念。


そして我が家にやってきたのが、じゅん&ちえ姉妹のふたり。

その後、男の子はオーナーさんが決まり、あえなくなっちゃいました。
どんな成長をしているのか、とってもとっても気になります。

posted by: しほ | ドッグショー | 03:30 | comments(2) | - | - | - |

東北インター;ちえちゃんグループ3rd

 Int.CHちえ(EVANCE OF TSUKUMOTAKAHASHI JP)

2012年5月27日FCI東北インターナショナルドッグショー
BOB→グループ3rd
JUDGE(ブリード、グループ):鈴木清審査員

2012年5月26日宇都宮愛犬クラブ展BOB
JUDGE:秋山勲審査員

帰国してすぐのドッグショーでしたが、疲れ知らずで元気いっぱいのちえちゃん
ハンドラーさん、お疲れ様でした
ありがとうございました


ちえ&じゅん姉妹。9ヶ月の頃。
全く似てない!と思っていた同胎姉妹でしたが、そっくりになってきた頃。
超甘えん坊で、ビビりのちえちゃん。
芯がしっかりしていて、イタズラ大好きなじゅんちゃん。

ちえ:Int.ch EVANCE OF TSUKUMOTAKAHASHI JP
じゅん:Am.ch EDELWISE OF TSUKUMOTAKAHASHI JP


じゅんちゃんは、アメリカに渡りアメリカチャンピオンになりました
(ちえ・じゅんのパパであるチェイスが産まれた犬舎にいます)

じゅんは、ちえとは違う良いところをいっぱい持っていて、お気に入りの子です


じゅんが日本を離れる前に産んでくれたのが、アリシア。
パパは他犬舎さまの素晴らしい男の子です。
アリシア(JKC.CH J.T.M.JP ALICIA)

じゅんの子供も、アリシアの子供もみんな犬舎に残しているので、
これからどんな子たちが産まれてくるのか、とっても楽しみです
posted by: しほ | ドッグショー | 03:22 | comments(6) | - | - | - |

ちえ;ワールドドッグショー写真

ちえちゃんのお写真を見せていただきました

ちえちゃんだけで、何十枚も撮って頂いたので、
その一部をご紹介させていただきます

ちえちゃんは出陣頭数218頭で、リザーブキャシブ(2席)を頂きました。

オーストリアのザルツブルグにて。
2年連続で世界2位という結果を残したちえちゃん。おめでとう♪

FCI World Dog Show 2012
18. - 20. 05. 2012 Salzburg, Austria
Longcoat Chihuahua Female
result;
R.CACIB & CACS 
Int.CH EVANCE OF TSUKUMOTAKAHASHI.JP
Call Name;Chie















重い腰をあげて、やっとフェイスブックをはじめました

いろんな方に「ちえちゃんの写真、いっぱいアップされてるよ〜」って
うかがったので、少しづつ友達の輪を広げて、見せていただこうと思います。

ちえちゃんも、とっても元気に帰国したようです
良かった、良かった

posted by: しほ | ドッグショー | 01:00 | comments(0) | - | - | - |